ウチシルベ独自のEラーニング - サポート体制

ウチシルベ独自のEラーニング

ウチシルベでは、お住まい相談員の学習ツールとして、IT技術を活用した教育システム「Eラーニング」を提供しています。

ウチシルベ独自のEラーニング01
ウチシルベ独自のEラーニング02

介護の基礎から実践まで役立つ教材。

FC加盟店に提供している学習ツール「Eラーニング」は、介護事業の基礎知識から実践的な営業手法まで、初期研修の内容を動画で説明するウチシルベ独自のシステムです。初期研修前の事前準備に、また初期研修後の復習にと、新人のお住まい相談員からベテランのお住まい相談員まで、広く活用されています。

時間、場所を選ばない学習ツール。

通信環境が整えば、いつでもどこでも使えるのが「Eラーニング」の特長です。
老人ホームを案内するお住まい相談員は、毎日それぞれの地域を飛び回っていますが、「Eラーニング」なら外出先でも学習可能。パソコンにもスマートフォンにも対応しており、自分のペース、自分のスタイルで使えます。
また、資料はダウンロードできるため、あらかじめダウンロードすれば、通信環境が不安定な場所でも繰り返し視聴することができます。

13タイトルの充実コンテンツ。

1タイトル約10分で、全13タイトル。お住まい相談員の経験を積んだスーパーバイザー、エリアマネージャーが監修しているため、現場ですぐに役立つ内容で構成されています。

以下は、コンテンツの一部です。

  • 施設の種類[介護保険施設編]
  • 施設の種類[高齢者住宅編]
  • 施設の種類[老人ホーム編]
  • 商談の進め方
  • 巡回の方法
  • 施設選定の方法
  • システム入力[日報編]

本部では、各FC加盟店が「Eラーニング」で学習したコンテンツや回数を管理しています。お住まい相談員の業績と「Eラーニング」の学習量は比例する傾向にあるため、スーパーバイザーのFC加盟店フォローにも活躍します。

フランチャイズ加盟を検討中の方

相談する(無料)