スーパーバイザーブログ

20180122

経済産業省主催の「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト2018」にサポート企業として参加しました

「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト2018」
投稿者:水田哲朗

「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト2018」とはなんぞや。

わかりやすくいうとヘルスケア分野での新商品、新サービスを開発した企業によるプレゼン大会です。今回、くらし計画はプレゼン、、、ではなく「サポート企業」として初参加してきました。

とりあえずこのクールな企業ロゴの配置を見てください。

「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト2018」01

「NTTドコモ」&「KDDI」という通信大手2社に並んで「くらし計画」のロゴがあります。冷静に考えてこの立ち位置は孫さんのものだと思うのですが、今日ばかりはくらし計画

サポート企業は、各プレゼンテーションを聴いて「協業してみたい!サポートしてみたい!」と思ったら札を上げて意思表示をするという仕組みです。当日は医療、介護分野で5社の発表がありましたが、さすがに多くの応募のなかから選ばれているだけあってよく練りこまれたプレゼンテーションが続いていました。

「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト2018」03

実際に代表の岸本がくらし計画の札を上げるシーンは何度もあり、、これから先なにか一緒に取り組めそうな企業さんとの出会いもありました。ヘルスケアは、今後ますます世の中の注目を集めていく領域。くらし計画にとってもさまざまな新しいビジネスアイデアを聞き、良い刺激を受けたイベントでした。

「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト2018」04

フランチャイズ加盟を検討中の方

無料で相談する