ウチシルベ鹿児島 加盟店インタビュー

ウチシルベ鹿児島
ユーミーコーポレーション株式会社
代表取締役 弓場昭大 様
建築・建設業 不動産業 

土地活用や施設建設の依頼、
一般の賃貸物件への問い合わせも増えています。

ウチシルベ鹿児島
加盟を決めた理由は?

高齢化社会の中、地元の鹿児島を中心に地域の高齢者やそれを支えるご家族の方に貢献できることはないかと思い、FC加盟しました。
地域の特色として、若い世代が地元を離れて都会に出る傾向が強く、親の面倒を見ることができない、ご高齢の方は持ち家が多く、バリアフリーでないために高齢者だけの生活に不安を抱えている、という声が多く聞こえてきます。このため、お住まい探しのプロとして、高齢者の不安を解消できるような住み家を探していければと思っています。
また、土地活用の面でも今まで賃貸マンション事業で培ってきたノウハウを、今度は事業主様の立場に立ち、施設建設などで活かしていければと考えています。

加盟して良かったことは?

当社には「YOU&ME」という基本理念があります。
これは、まず「YOU」(あなた)が幸せになってください。まず「YOU」(あなた)を活かし、そして「ME」(私)が活きる、という考え方です。
ウチシルベは、当社の掲げる基本理念にマッチした考え方の事業だと思っています。当社の基本理念を重視し、かつ福祉の分野に参入できることをとてもうれしく思います。担当者だけでなく、代表者をはじめ社員一同が一丸となり取り組んでいかなくてはと考えています。
また、いろいろな問い合わせや相談を受ける中で、建設会社や不動産会社だからできる部分も多くあります。各部門で経験や知識が多く、専門資格をもった社員がいますので、多種多様な場面でお客様の住生活の相談に親身になってお答えさせていただきます。それに伴い、当社の仕事が活きる機会が増え、地域に根づいた、より力強い企業になることを期待しています。

研修の内容はどうでしたか?

鹿児島では、有料老人ホームやグループホームなどの施設の相談や案内をする事業は今までありませんでした。福祉に従事している方は、この業務の重要性を十分に理解している方が多くいます。しかし、一から各個人が始めるには難しい部分があり、なかなかできないという話を多く耳にします。
今回の研修を通して、介護の仕組みからFC加盟にあたっての当社の役割などを細かく教えてもらい、実績をもとにしたノウハウを学べてとても勉強になりました。研修後、すぐに実践に移せたので、とても意味のある研修だったと思います。

研修後のフォローはどうですか?

担当スーパーバイザーをはじめ、研修後の経過をすごく気にかけてくれます。些細なことやわからないことにも親身になって相談にのってくれるので、ほぼ毎日連絡を取っています。
研修後もさまざまなアドバイスをもらい、一日も早く軌道にのるよう、また本業にも相乗効果が出るように指導してもらっています。

本部の印象はどうですか?

FC加盟して感じたのですが、社員一人一人の知識がとても豊富なので、さまざまな事例をまじえて相談に応えてくれます。このため、当社のお住まい相談員も安心して相談しています。
また、代表者様をはじめ明るい社員の方にアドバイスをもらうと勇気がわいてきて、やる気が増します。

本業はどのような仕事ですか?

日本全国でユーミーマンションの建設からFC事業・管理までトータルサポートしている弓場建設株式会社のグループ企業で、ユーミーマンションを中心とした不動産管理・仲介業務を主に行っている不動産会社です。

本業との相乗効果は?

当社ではグループ企業を含め、建設からリフォーム事業、不動産業まで幅広く住宅に関する仕事を行っています。FC加盟してから、事業主様からの土地活用や施設建設依頼のお話や、高齢者住宅はもちろん一般の賃貸物件への入居希望の問い合わせも増えてきました。

今後の目標や展望について教えてください。

福祉に従事するすべての方に、この事業の必要性を一日でも早く感じてほしい。そして、ご高齢者ご本人はもとより、ご家族やソーシャルワーカー、ケアマネージャーの方に気兼ねなく利用してもらえることを目標としています。地元にもこのような事業があることをもっとスピードをあげて告知し、アピールしていきたいと思います。